Everyday is a special day
ペットと暮らす毎日は私にとって“毎日がスペシャル”なのです。 二代目柴犬武蔵とトイ・プードルそらの成長を 書けたらいいな。

プロフィール

アッコ

Author:アッコ
2009年2月27日生まれのトイ・プード ルそら♂と
2009年4月10日生まれの豆柴 武蔵♂です。

そらは現在体重4キロ・武蔵は5.2キロです。

twitter

akko_sora_musaをフォローしましょう

mixiもやってます

ランキングに参加しています

応援クリックお願いします!!

最新記事

最新コメント

訪問者数

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
トリミング (25)
オフ会 (19)
散歩 (24)
しつけ教室 (3)
初めまして (2)
アクシデント (4)
お手入れ (8)
日々の事 (207)
外出 (57)
行事 (14)
病院 (17)
野球 (1)
食べ物 (2)
お誕生日 (1)
ダイエット (2)
病気 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
さようなら…テツ
私の家の前を毎日一人の女性と散歩していたテツくん。。。

テツくんはもう老犬。
そして散歩させている女性は実はテツくんの飼い主ではないのです。

この女性のご近所の方が飼い主さん。

子犬の時はきっと可愛がっていたはずなのに…
大きくなり外につながれっぱなし。

そしてお引っ越し、
その時この飼い主さんは
テツくんを置いて行ってしまいました。

テツくんはすっかり人に懐かなくなり
顔つきも変わっていったそうです。

みかねたこの女性、
(彼女は年若き息子さんを亡くされたばかりの時だったそうです)

テツくんの面倒を見始めました。

初めは誰にもなつかなかったテツくんは
日に日に元のなつっこいテツくんに戻り
誰もが『あのテツくん??』と言われるほどに
顔つきも穏やかになっていました。

ところが数日前にお会いした女性の傍らには
もうテツくんはいませんでした。

病気で亡くなりましたが
『7年テツと暮らしたので淋しい…』と言っておられました。

テツくんの一生の内
最後の7年間はきっとすごく幸せだったと思います。

そして同時にこの飼い主さんには
2度とペットを家族に迎えて欲しくないと心から思いました。
スポンサーサイト
アッコ
♪いくこさん♪

今も毎日テツと歩いた散歩道でこの方とお会いします。

その時はあまりお話しなかった人が一緒に歩いていたりするのを
見かけると
『あぁテツくんはお友達を引き合わせて行ったんだなぁ…』
なんて事も思ったりします。

2011/10/05(水) 13:38:09 | URL | [ 編集]
いくこ
うるうるしながら読みました。
テツ君、最後はとても幸せだったと思います。
そして虹の橋で待っている飼い主さんは、お世話をしてくれた女性だろうな。
2011/09/30(金) 23:46:00 | URL | [ 編集]
アッコ
♪プッチパパさん♪


ペットを飼うと
『リーダーは人です!!』って言うのですが
真意はリーダー=絶対あなたを守りますよ!!って言う事なんだと思うんです。

元々は群れでくらしていた犬には必ずリーダーがいます。
リーダーは必ず他の犬たちの前に立ち
どんな敵からも仲間を守ります。

元の飼い主さんにどんな事情があったのか分かりませんが
家族を守るリーダーとしての何かが欠落していたのかなぁ…なんて思います。

でも、あの穏やかな表情を見る限り亡くなるその日まで
テツは幸せだったと思います。
2011/09/28(水) 17:54:47 | URL | [ 編集]
アッコ
♪つぼみちゃん♪

私が見たテツくんはとっても穏やかで人にも懐っこくて
でも、荒れてた時は顔つきも違ってて
当時から知っている人は
『あの荒れてたテツくんなの???』って
目を見張ったらしいです。

きっと虹の橋の所でお世話してくれたこの方をじっと待っているのかなぁ…
なんて思います。
2011/09/28(水) 17:45:07 | URL | [ 編集]
花と竜
悲しい話ですが・・・飼い主にも・何か事情が有ったのかもしれません?でも何か手段があったはず・・
テツ君・・最後は良い人に合えて良かったね~・・・
2011/09/28(水) 01:10:25 | URL | [ 編集]
ぷっちパパ
まずはテツ君のご冥福を心より、お祈り申し上げます。
ぷっちパパもテツ君は今の飼い主さん(本当は飼い主という言い方はしたくないんですけど)に出会うために生まれてきたんだと思います。
きっときっと幸せな犬生だったと願わずにはいられません。
世の中、心の貧しい人間が多すぎます。
もっと他人を思いやる心、命を守る心を持って欲しいですね。
世界中のワンコが幸せでありますように。。。
2011/09/27(火) 23:10:30 | URL | [ 編集]
つぼみ
本当にその飼い主さんに犬を飼ってほしくないですね。
でも最後の7年が彼にとってとっても幸せだったのではないかと私も思いました。
今度産まれてくるときには今回よりも幸せになれますよね。
2011/09/27(火) 22:30:27 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 Everyday is a special day all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。